足脱毛はやっぱりエステで処理

自分で足脱毛して後悔した時の体験談

足脱毛体験談:脱毛はプロに任せた方がお得

 野瀬千賀子(仮名)さん・25歳・ショップ店員

とにかく足のむだ毛が目立つのがイヤだったんです。
ミニスカートやショートパンツもはけないですし。

それで思い切って家庭用脱毛器を購入したんです。これがけっこう高い!
昔のお風呂場で使うような脱毛器と違って、

フラッシュ脱毛といって特殊な光をあててむだ毛を処理していく機械です。

使い方も簡単と言われたし、1回フラッシュ脱毛をすると次のむだ毛が生えてくるまでけっこう間があいて、

お手入れの回数も少なくてラクになる、使い続けると最終的にはむだ毛が生えてこなくなる、という説明に飛びつきました。

ところが……。

これがけっこう大変なんです。

まず操作が難しい。

マニュアルはついていますが、「簡単」ではなかったですよ。

慣れるまで、操作手順をいちいち確認しないと間違えそうで怖いです。
それと、日焼けしていたりすると、うまく作動しなかったりもします。

フラッシュ脱毛は肌の黒い部分に反応するので、そのあたりが家庭用器具だとなかなか難しいのかもしれません。
足はやりやすい場所だと思ったんですが、太腿の裏側とか、ふくらはぎとか、けっこう難しいんです。

場所によっては、見えづらい箇所もあるし、態勢を整えるのも大変なんですよ。

見えない場所や手が届かない所は誰かにやってもらうしかない。友だちに頼むのも恥ずかしいし、

だんだんと面倒になってきてしまいました。

それと、意外とお金がかかるんです。
光を照射するのに使うカートリッジを買い替えないとダメなんですよ。

これがけっこう高い。

継続していけばほとんどなくなるという話でしたが、脱毛しても、

一定の期間がたつとまた新しい毛は生えてくるので、最終的になくなる時までの期間がけっこう長いようです。

その間に何度かカートリッジを買い替えなくてはなりません。
なんだかんだと計算してみると、脱毛サロンと費用的には大差ないような気もしました……。

きちんと取説を読み込んで、使い方を覚えて、見えない場所をやってくれる頼みやすい身内とかが側にいて、

定期的に自分でお手入れできる人ならいいかもしれませんが、私のような一人暮らし、

もともとずぼらなタイプには向いていなかったようです。
家庭用脱毛器に使った金額を考えると、「失敗したなぁ」ってちょっと落ち込みます……。

同じような金額なら、自分でチマチマやるより、プロにやってもらったほうが楽だよなぁ、というのが正直な実感ですね。

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ