足脱毛の料金について

コストパフォーマンスの良い足の脱毛法

足脱毛にまつわる疑問:足脱毛の料金相場はどれくらい?

足脱毛、料金相場や平均価格はいくらくらい?

 

脱毛方法によって異なりますが、コストパフォーマンスを考えるなら脱毛サロンでしょう。 

 

足のむだ毛処理には、いくつか方法がありますが、それぞれでかかる費用は異なります。
ただ、コストパフォーマンスを考えるなら脱毛サロンを利用するのが一番賢い選択と言えるでしょう。 

 

足のむだ毛処理には、次のような方法があります。

 

・脱毛サロンの光脱毛
・クリニックでのレーザー脱毛
・自宅で自己処理(カミソリ、ワックスなど)
・家庭用脱毛器

 

どの方法もそれなりに費用がかかりますが、ここではそれぞれにかかる費用や料金の相場を簡単に比較してみましょう。

 

脱毛サロンの光脱毛

脱毛サロンで足脱毛する際には、足をヒザ下、ヒザ上、ヒザの3つのパーツに分けている場合がほとんどです。
中には、ヒザ下かヒザ上にヒザが含まれて2つのパーツに分けられているサロンもあります。

 

いずれにしても、足全体を脱毛する場合には、3カ所または2カ所の脱毛を契約する事になります。
かかる費用というのは、サロンによって異なりますし、
施術の回数によっても異なるため、一概にいくらという料金を提示する事は難しいです。
ただ、おおまかな相場を挙げるとすれば、足全体を6回施術した場合で2〜4万円程度となるでしょう。

 

クリニックでのレーザー脱毛

クリニックでのレーザー脱毛の相場は、足全体の1回の施術が7〜10万円と言われています。
レーザー脱毛は、2ヶ月に1回の施術をおおよその目安で6回程度受ければほぼキレイな状態になるとされていますので、
単純計算しても施術を完了するまでに42〜60万円はかかるという事になります。

 

自宅での自己処理

費用面でいうと自宅での自己処理が一番安く済むと思います。
カミソリなら数百円から高くても千円代で購入でき、ある程度の期間使用する事ができます。
脱毛ワックスもピンキリですが、通販などの高いものでも1万円台、
ドラックストアで買える程度のものなら千円以内で買える商品もたくさんあります。
ただ、効果という点では脱毛ではなく除毛なので、永久的に費用がかかり続けるというデメリットはあります。

 

家庭用脱毛器

家庭用の脱毛器を利用した場合、まずは本体の購入費用が必要となります。
商品によって価格は異なりますが、大体10万円以内といった所でしょう。
ただし、本体以外に附属品や専用ジェルなどを定期的に購入する必要がある場合もあるので、
この場合は別途費用が必要になります。

 

費用対効果を考えるなら脱毛サロン

それぞれの方法を比較してみましたが、費用対効果で考えた場合に一番良いのは脱毛エステを利用する方法だと考えられます。
レーザー脱毛の方が効果が高いので1回の出力が高く施術の回数は少なくて済む事が多いです。
ただ、光脱毛でも回数を重ねればレーザーと大差ない効果が期待できます。
料金の相場から考えても、回数が多くなっても光脱毛を選択する方がコストパフォーマンスは良いと考えられます。

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ