脱毛後の保湿ケアについて

脱毛後の保湿ケアのやり方

足脱毛にまつわる疑問:脱毛後の保湿ケアはどうすればいい?

自宅でも保湿ケアなどをした方が良いのでしょうか?

 

脱毛後は自分でも保湿ケアをした方がいいですね。

 

脱毛サロンでは施術前にもジェルなどで肌を保護してから脱毛を行ってくれますし、
施術後も保湿クリームやローションでスキンケアをしてくれます。
肌荒れを防ぐためにも、むだ毛を処理した後の肌質をより健康的にする為にも、
それに加えて自宅でのスキンケアをするとさらに大きな効果を得ることができると思います。

 

乾燥は肌にとって一番の大敵

フラッシュ脱毛は肌への負担が少なく、トラブルの少ない脱毛方法です。
しかしどの施術方法であっても肌にとって1番気をつけるべきなのは「乾燥」です。
フラッシュは光をあてて施術をしますから、素早く「冷却」することと、同時に「しっかり保湿する」ことで肌質がより良くなります。

 

ミニスカートやショートパンツ、水着を着た時など女性は「生足」を出すことが多いものです。
余分なむだ毛のない滑らかな肌で、なおかつ艶もあれば最高ですね。
足のスネがツルツルでてのひらがすいつくようなヒザであれば、男性の目も釘付けにできます。

 

脱毛サロンがすすめる保湿クリームがあればそうしたものを使って、お風呂上がりなどにケアしてみましょう。
もちろんドラッグストアなどで購入できる、ごく一般的な保湿クリームやローションでも大丈夫です。

 

自宅でのケアで大切なのは、
・継続してスキンケアを行うこと
・ローションなどはケチらずたっぷり使うこと

ですね。
スキンケアのコツなども、脱毛サロンのスタッフに相談すれば丁寧に教えてくれると思います。

 

オススメの脱毛サロン

美肌効果という面では銀座カラーの脱毛がいいかもしれません。
銀座カラー独自の保湿ケアがあり、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの美容成分の詰まったミストシャワーを
専用の保湿マシンから高圧噴射してくれます。

 

これが「気持ちいい!」と評判が高いようです。
脱毛ラボでも専用のアフタージェルを使って、施術後のアフターケアをしっかりとしてくれます。
各脱毛サロンでそれぞれ脱毛後のスキンケアやアフターケアに工夫をこらしていますから、
このあたりの事もサロンのスタッフに聞いてみるといいですね。

 

脱毛サロンでむだ毛を処理し、同時にアフターケアもしっかりと行ってもらう。
施術当日はできれば入浴をさけ、刺激をさけて皮膚を休ませてあげましょう。
翌日からは簡単なスキンケアでもかまわないので毎日継続的に肌に保湿をしてあげれば、
プルンとした弾力のある美肌になれると思います。

 

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ